彼女を虜にするキス教えます

2009年12月17日

キスで失敗しないためには

キスに不慣れな人、というのは
自分の『勝ちパターン』を持っていないものです。
キスまでの流れ、「シナリオ」といっていいかもしれません。

自分なりのパターンがあって
はじめて相手を“見る”ことが出来るのです。

キスはコミュニケーションですから、相手の感情をキチンと理解しながらタイミングを読まなければなりません。

相手の感情を盛り上げ、
相手の「キスしたい」タイミングに合わせて
『キスしてあげる』

キスが上手な人はこれが自然に出来るのです。

自分の感情をちゃんと“続める″相手。
そんな人、そうそういないでしょう?
だから相手はあなたの虜になるのです。
これはあなたが男性であろうと女性であろうと同じことなのです。

まずはシナリオ。
そしてそれが自然に出来るように練習し、自分のものにします。

もしもあなたが本気で
キスを上手にしたい、と思うのでしたら
即効性のある、こちらの商材がおすすめです。
女性特有の『キスしたい』サインの解説、キスの種類など、知っておいた方が上達が早くなる情報が多く紹介されています。

しかし
お急ぎでないようでしたら、
自分でシナリオ作りに励むのが良いでしょう。
参考になるのは、映画やドラマなどです。
ただ、観るのではなく
感情の流れに注目しながら、
『なるほど、こうすれば感情が盛り上がるのか』と言った気づきをメモしておく。
そして、似たようなシチエーションを身近に置き換えて出来ないかどうかシュミレーションしてみる。
使えそうなアイディアがあったらそれを
夜寝る前などに、想像するのが良いと思います。

自分を主人公にして、彼女(彼氏)と出会うところから、キスをするところまで、
通してシュミレーションしてみましょう。

これは、多くのモテる男性(人気ホストとか)が実際にやっていることです。
彼らは真剣にシナリオを作り、実践して、上手く行かなかった所があれば、修正し、日々磨きをかけているのです。

彼らのやり方に学びましょう。

あなたのキスが上手く行くよう心からお祈りいたします。








posted by キス研究会 at 12:28| Comment(28) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

つめきり

女性が男性を見るとき、一番見ているのはもちろん顔ですが、
性的な意味で男性を意識した場合、最も注目するのは手です。

Hを想像するとき、男性が女性の胸や足の根元の感触をメインに妄想するのに対し、
女性は、『どんな手が自分に触れるのか』というところからHな妄想を始めるからです。

ですから、どんなときでも男性は手を女性から見られていると考えましょう。
普段からツメを切ることを習慣にすベきです。
それから肌あれ防止クリームなどで印象の良い手を心がけましょう。


女性の側から見ると、手の手入れが出来ている男性は、
接客業など、相手を「もてなす」職業についている可能性が高く、つき合った後『しまった!はずれだよ』ということになる確率は低くなるでしょう。


男性でもこれ一発で〜今売れています

ガラス製爪ヤスリ 大小セット
posted by キス研究会 at 13:10| Comment(0) | つめきり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

キスの基礎(口臭)




「ヴァージンキス」の価格を比較する



キスが美味しい人っています。
唾液がさらさらしていて、フルーツの味がほんのりしていて…。
何度でも味わいたくなるような、そんな唇、または口の持ち主が。


キスが上手いと言われている人たちに共通しているのは、口臭に気を使っていること。

どんなにテクニックを身につけようと、口の中が臭かったら、全く意味がないからです。

また、口の中の臭いは、食べたものに影響されるのはもちろん、体調にも大きく影響を受けます。

口の中の水分が不足すると、口臭が発生するのはよく知られるところですし、
内蔵が弱っていると、未消化の食べ物のガスが逆流したり、胃壁が荒れていると独特の臭いを発します。

基本的にストレスを減らして健康的な生活をすれば、唾液もネバりのないサラサラなものになるのですが、
これまでの不節制の蓄積が口臭の原因であったりします。

ですから、消化機関の改善や.唾液の分泌量など、一時的にサプリ等で元に戻してやる必要があるわけです。

こうした用途のために作られたサプリメントは、あまり種類はありませんが、その中でもロングセラーになっている商品を紹介します。

新宿!渋谷!池袋カップル大絶賛!魔法のサプリ♪ヴァージンキス


冒頭述べたように、世の中には、キスが美味しい人、というのがいて、どうすれば、そんな人のようにキスが美味しくなるかに着眼した商品は今のところこれしかありません。

レヴューを読むと、『効いているかどうか、自覚がないのでわからない』という意見が多いのですが、
逆に確認しにくいからこそ、「キスのおいしい人」には希少価値があるのです。
「キスが美味しい」と相手は何度もあなたが欲しくなります。
こういう、一見分かりにくいところが、ライバルとの差を生むのです。




ラベル:キスの基礎
posted by キス研究会 at 06:25| Comment(0) | キスの基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。